2021/06/16 6月16日は「和菓子の日」 


848年(平安時代)6月13日に仁明天皇が元号を嘉祥と改め、16日に16個の菓子や餅を神に供えて疫病除けを祈った故事に由来し、江戸時代まではこの日に和菓子を食べる習慣が続いていたとの事です。全国和菓子協会が昭和54年に制定しました。

2021/06/15 6月15日は「生姜(ショウガ)の日」 


古代から優れた香辛料や食材、医薬品としても利用されてきた生姜(英名Ginger)。日本では奈良時代から供物として栽培され、金沢市の生姜の神を祀る波自加弥神社では6月15日に大祭が行われています。古くは生姜は"はじかみ"と呼ばれていたそうです。

2021/06/14 6月14日「群銀中之条支店新店舗オープン」 


群馬銀行中之条支店が14日に新築・移転。そして原町支店は"ブランチ・イン・ブランチ"(支店内支店)方式で中之条支店に移転となります(店番・口座番号に変更はありません)。新店舗はこれまでの店舗から四万温泉方面へ約200mの場所です。

2021/06/13 6月13日は「はやぶさの日」 


約7年掛けて約60億kmの距離を航行した小惑星探査機"はやぶさ"。小惑星イトガワで採取した微粒子約1,500個の宇宙物質の採取に成功し、2010(平成22)年6月13日地球に帰還。耐熱カプセルを翌14日に回収。昨年帰還した"はやぶさ2"はこの後継機です。

2021/06/12 様々な暑さの表現 


気象用語で、1日の最高気温が30度以上が「真夏日」、35度以上は「猛暑日」で、夜間の最低気温が25度以上が「熱帯夜」です。他の表現では「酷暑」「極暑」「溽暑」「炎暑」等があり、季語では「風死す」や「油照(あぶらでり)」等があります。

2021/06/11 6月11日は「国立第一銀行設立の日」 


日本初の銀行"国立第一銀行"が1873(明治6)年6月11日に渋沢栄一により設立(創業は7月20日)。"国立"の名前ですが実際には民間の銀行で、その後の改組や合併で、第一銀行→帝国銀行→第一勧業銀行、現在の"みずほ銀行"と繋がります。

2021/06/10 6月10日は「商工会の日」 


商工会法(商工会組織等に関する法律)が1960(昭和35)年6月10日に施行された事に因み全国商工会連合会が制定。吾妻にも中之条町高山村東吾妻町長野原町嬬恋村草津町の各商工会が事業者や地域の発展に寄与する活動を展開しています。

2021/06/09 6月9日は「まがたまの日」 


勾玉(まがたま)は、魔除け・厄除け等の祭祀に用いられたのではと言われる古代日本の装身具です。数字の"6"と"9"の組合わが、この勾玉の形に似ている事から6月9日は"まがたまの日"。勿論、9月6日も同じ理由で"まがたまの日"です。

2021/06/08 6月8日は「学校の安全確保・安全管理の日」 


20年前、平成13年6月8日に大阪府池田市の小学校で児童殺傷事件が起きたことから、大阪府教育委員会が平成14年に制定しました。現在各地で、下校時についても各交差点で児童を見守る安全ボランティアなど、地域の協力で安全確保を支えています。

2021/06/07 6月7日は「ベルツ医師の来日記念日」 


明治9年6月7日、ドイツ人医師ベルツが東京医学校(東大医学部)の招きで来日。ベルツの滞日は29年にも及び、近代医学を講義する一方、日本各地を旅行し温泉を研究。草津温泉の湯治効果を国内外に広めた「草津の恩人」としても有名です。

2021/06/06 6月5日は「環境の日」 6月は「環境月間」 


6月5日は、1972年6月5日ストックホルムで開催された国連人間環境会議を記念して定められた環境の日。国連では、日本の提案を受けて6月5日を世界環境デーと定め、日本では環境基本法で環境の日を定めています。また6月は環境月間です。

2021/06/05 芒種(ぼうしゅ) 


「芒種」は二十四節気の一つで、天文学的には天球上の黄経75度の点を太陽が通過する瞬間を言います。「芒種」というのは、稲や麦などの穂の出る穀物の種のことを言います。穀物などの種まきをはじめ、農家が忙しくなる時期となりました。

2021/06/04 6月4日〜10日は「歯と口の衛生週間」 


6月4日は「む(6)し(4)」の語呂合せから日本歯科医師会が昭和3年〜13年に"虫歯予防の記念日"として実施していました。現在は、6月4日〜10日を「歯と口の衛生週間」としています。今年の標語は「一生を 共に歩む 自分の歯」です。

2021/06/03 6月3日は「世界自転車デー」 


世界自転車デー(World Bicycle Day)は国連で制定された国際デーです。自転車は、環境にも優しい移動手段です。有酸素運動で健康的、国籍や宗教、年齢、男女を問わず誰でも手軽に楽しめるスポーツとして世界中に広まっています。

2021/06/02 6月2日は「オムレツの日」 


少々強引な語呂合わせながら、6月2日を「オム(06)レツ(02)」と読んで、JSA日本シュリンク包装卵協会がthe OMELETTE-DAY=オムレツの日と制定しました。また、6月はオムレツが最も多く食される事から「オムレツ月間」だそうです。

2021/06/01 第63回「水道週間」 


6月の1日〜7日は第63回水道週間が実施されます。水道についての関心を高め、公衆衛生の向上と生活環境の改善を図り、水道事業のさらなる発展を目的に毎年行われています。本年度のスローガンは「生活も ウイルス予防も 蛇口から」です。

2021/05/31 5月31日は「世界禁煙デー」 


WHOが禁煙を推進するために制定したのが世界禁煙デー(World No-Tobacco Day)5月31日です。喫煙は新型コロナウイルス肺炎重症化の最大のリスクとも言われ、三密の喫煙室は濃厚接触の場です。自分自身と貴方の大切な人を守るため、この機会に禁煙を。

2021/05/30 5月30日は「文化財保護法公布記念日」 


昭和25(1950)年5月30日に文化財保護法が公布。前年の昭和24年1月26日の法隆寺金堂の全焼事件がきっかけで、国宝保存法、重要美術品等保存法、史蹟名勝天然記念物保存法を一つにして内容も強化。8月29日は文化財保護法の"施行"記念日です。

2021/05/29 5月29日は「こんにゃくの日」 


こんにゃくの種芋の植付が行われるのが5月。「5(こん)2(にゃ)9(く)」の語呂合わせから、全国こんにゃく協同組合連合会が平成元年に5月29日を制定しました。こんにゃくは、主成分の食物繊維などがコレステロールの低下に役立つ健康食品です。

2021/05/28 5月28日は「ゴルフ記念日」 


1927(昭和2)年5月28日に第1回日本オープンゴルフ選手権が、横浜の保土ヶ谷ゴルフ場で開催されました。これがゴルフブームの出発点だとして、ゴルフのさらなる発展を目的に制定されました。(一社)日本記念日協会登録のスポーツ記念日の一つです。

2021/05/27 5月27は「小松菜の日」 


日付の5と27を"こまつな"と読む語呂合わせから、5月27日は小松菜の日です。江戸中期、第8代将軍吉宗の小松川での鷹狩の折に献上されたので"小松菜"と命名されたとの事です。小松菜はカルシウムの含有量が高く、ビタミンAも豊富な野菜です。

2021/05/26 5月26日は「風呂カビ予防の日」 


5月26日を境に、気温と湿度が発生条件に合致して、カビが増えやすくなると云う日本気象協会の調査があるとかで制定されました。浴室のカビを放置すると、どんどん増え続け、なかなか厄介です。頑固な存在となる前にWeb検索で有効な対策を。

2021/05/25 5月25日は「主婦休みの日」 


「主婦休みの日」は家事や育児を担当する主婦がリフレッシュする休日として、年末年始・GW・夏休み等の後、1月25日・5月25日・9月25の年3日を設定。"主婦"には"主夫"も含まれるとの解釈ですが、夫婦で家事の役割を分担する時代には"no good"かも。

2021/05/24 鮎(アユ) 


川と海を回遊する鮎。成魚は川で生活し下流域で産卵し、仔稚魚は海・河口域で育ち、春になると川を遡行し始めます。初夏には解禁日を待ちかねた釣人達が釣果を競います。清流の女王と呼ばれるほど美しく、香り高く、味も上品な高級食材です。

2021/05/23 5月23日は「恋文の日(ラブレターの日)」 


毎月23日は文(ふみ)の日で、特に5月23日は"523=コイブミ=恋文の日"です。SNS全盛で"手書きのラブレター"は今や死語扱いになっています。だからこそ、大切な人に自分の思い・告白を手書きメッセージで伝えてみるのは効果が大きいと思います。

2021/05/22 5月22日は「たまご料理の日」 


「◯≒たま、5=ご、2=ニワの、2=ニワトリ」ややこしい語呂合わせから5月22日は"たまご料理の日"。たまごを通して食についての衛生と安全を啓蒙する事が目的です。因みに鶏卵は、生の状態は「卵」、調理されたら「玉子」とするのが一般的な見解とか。

2021/05/21 小満(しょうまん) 


小満は二十四節気の一つです。天文学的には、天球上の黄経60度の点を太陽が通過する瞬間を言います。小満とは、草木が茂って天地に満ち始めるとの意味です。ようやく暑さも加わり、紅花が盛んに咲き乱れ、過ごしやすい季節になりました。

2021/05/20 5月20日は「森林の日」 


「森林」の文字には"木"が5つ、総画数は20画。そこで5月20日は森林の日です。森林は二酸化炭素を吸収して酸素を作り出し、地球温暖化防止・地球環境保護に重要な役割を担っています。木材になっても貯蔵している炭素の呼吸で湿度調整しています。

2021/05/19 5月19日は「セメントの日」 


明治8(1875)年5月19日、官営の深川セメント製造所で日本初のポルトランドセメントの製造に成功しました。幕末から輸入に頼っていて高価だったセメントが、この国産化・工業化によって日本の建築土木の発展に大きく寄与する事になりました。

2021/05/18 5月18日は「ことばの日」 


「5(こ)10(と)8(ば)」の語呂合わせです。言葉は、気持ちや考えを伝えたり記録するの情報伝達手段です。季節や感情に独特な感性を持つ日本の言葉、地域や世代でも数多くの言葉使いがあり、心を伝えるのはなかなか難しいものですね。


- Topics Board -