2018/09/27 鰯雲(いわしぐも) 


イワシの漁獲期の秋に良く見られる、イワシの大群に似た小さな雲の集まりが「鰯雲」です。ほかに鱗(うろこ)雲、鯖(さば)雲とも呼ばれています。正式名は巻積雲(けんせきうん)と云うそうですが、俗称の方が遥かに秋をイメージできますよね。

2018/09/26 草津小唄 


「草津節」と共に草津温泉を代表する曲で、藤本二三吉の唄でレコード化された「草津小唄」(YouTube歌詞)は、昭和初期に作られました。この曲の作曲者の中山晋平は、昭和3年9月26日に野口雨情と共に草津町を訪れたと記されています。

2018/09/25 9月25日は「主婦休みの日」 


年中無休で家事や育児を主に担当する主婦が、リフレッシュするための休日が「主婦休みの日」です。1月25日・5月25日・9月25の、年末年始・GW・夏休み等の忙しい時期の後、年3日を設定したもので、「主婦」には「主夫」も含まれます。

2018/09/24 24日は「中秋の名月」 


毎年12〜13回の満月のうち旧暦の8月15日(今年は9月24日)が十五夜で「中秋の名月」と呼びます。でも、厳密には十五夜に満月になる事は少なく、今年は9月25日が満月と日付が1日ずれます。24日の“十五夜お月さん”はアバウトに観賞して下さい。

2018/09/23 秋分の日 


二十四節気の一つで、天文学的には、天球上の黄経180度の点(秋分点)を太陽が通過する時です。昼と夜の長さが同じになり、この日を境に夜の方が長くなっていきます。天文学に基づいて定める国家の祝日は、世界的にみても珍しいそうです。

2018/09/22 おはぎ 


23日は秋分、彼岸の中日です。お彼岸には先祖を供養するためのお供えをします。おはぎ(萩の餅)は秋、ぼたもち(牡丹餅)は春です。モチ米の潰し具合からなのか、お餅を"皆殺し"、おはぎを"半殺し"と呼ぶそうですが、何とも物騒な呼称です。

2018/09/21 21日〜30日は「秋の全国交通安全運動」 


秋の交通安全運動は10日間です。「高齢者の交通事故防止」を運動の基本とし、運動重点は、夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止、全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底、飲酒運転の根絶です。

2018/09/20 9月20日は「お手玉の日」 


日本お手玉の会によると9月20日は「お手玉の日」。お手玉は古代ギリシャ発祥で、遊びとしてだけでなく、競技規則や段位もあるそうです。子供の頃に歌を歌いながら遊んだという年配の方の思い出話もお聞きしますが、今は余り見かけなくなりました。

2018/09/19 草津電気鉄道 


大正15年9月19日、スイスの登山鉄道に着想を得て順次路線を開通させていた草津電気鉄道の新軽井沢から草津温泉間の55.5kmが全通しました。高原列車として親しまれ、昭和38年の鉄道事業廃止後も「草軽交通」というバス会社として残っています。

2018/09/18 秋のアジ 


アジには赤鯵・黒鯵・縞鰺などがあります。「鰺」は総称で夏の季語ですが、秋に獲れるアジは、脂がのって旬のものより旨いと言われ、「秋鰺」は秋の季語です。でも、秋の魚と云えば、やはり秋サバや秋刀魚(サンマ)、イワシが思い浮かびます。

2018/09/17 牧水没後90年 


旅と酒をこよなく愛した歌人:若山牧水は昭和3年9月17日に享年43歳で病没。「生きたままアルコール漬けになった」と、医者が言ったという。牧水が草津から沢渡温泉へ向かう際に暮坂峠の景観に感動し「枯野の旅」を残したのは大正11年の事でした。

2018/09/16 9月16日は「国際オゾン層保護デー」 


平成7年の国連総会で9月16日を国際オゾンデーとすると決議。日本は9月をオゾン層保護対策推進月間として、フロン等対策など様々な普及啓発活動を行なっています。冷蔵庫やエアコンを廃棄する時は、家電小売店に回収を依頼しましょう。

2018/09/15 9月15日は「老人の日」 


元来9月15日は「としよりの日」。それが昭和39年に「老人の日」、昭和41年に国民の祝日「敬老の日」に。平成15年から「敬老の日」は"9月の第3月曜"となり、再び9月15日は「老人の日」となりました。また同日から1週間が「老人週間」です。

2018/09/14 伊勢の森(中之条町) 


中之条町に「伊勢の森」と呼ばれる大きな森があります。戦国時代には、ここに狩野氏の「中条城」があったと云います。この森には伊勢宮(伊勢神宮の略称)が祀られ、境内木は町指定の天然記念物です。敬老の日には中之条太々神楽が奉納されます。

2018/09/13 9月13日は「司法保護記念日」 


犯罪の予防と犯罪者に対する更生の道を見守る司法保護司や保護機関の働きについて、多くの人の理解を得る目的で設けられたのが「司法保護記念日」です。昭和8年に各地の司法保護事業団が設けた司法保護デーが始まりと云われています。

2018/09/12 9月12日は「宇宙の日」 


1992年の国際宇宙年を記念して、文部省宇宙科学研究所・宇宙開発事業団・日本国際宇宙年協議会が日本にとってふさわしい日本の「宇宙の日」を公募した結果、毛利衛さんがスペースシャトルで宇宙に飛んだ9月12日を「宇宙の日」と選定しました。

2018/09/11 吾妻郡民体育祭 


今年で第57回となる吾妻郡民体育祭が、2日から各会場で熱戦が展開されています。23日には、総合開会式・表彰式と第5日目の競技が行われます。今年のメーン会場は長野原町です。種目・会場の日程はこちらをご覧下さい

2018/09/10 9月10日は「下水道の日」 


昭和36年に、著しく遅れている下水道の普及を図る目的で、当時の建設省や厚生省が、下水道による雨水の排除を念頭に、台風シーズンの9月10日を「全国下水道促進デー」として発足。平成13年に「下水道の日」と名称変更されました。

2018/09/09 9日に中之条★真田忍者ウォーク番外編 


10:00〜中之条ガーデンズ(旧花野駅美野原)で。忍者修行体験、11:00〜釈亭さん鯉の講談「岩櫃嵩山合戦記」、13:00〜FMぐんま「G★FORCE」公開生放送、弓矢づくり等のワークショップ、甲冑試着体験、バルーンアートなど。詳細

2018/09/08 白露(はくろ) 


8日は二十四節気の1つ「白露」。天球上の黄経165度の点を太陽が通過する瞬間を云います。「陰気ようやく重なり、露凝って白し」・・・朝夕涼しくなって草木の葉に宿る露が白く光る、という意味です。確かに朝夕は涼しくなってきました。

2018/09/07 9月7日は「クリーナーの日」 


メガネクリーナーやメガネクロスの製造販売会社:パール社が「メガネをきれいにして美しい視生活を」と提唱した日です。9月7日=クリーナーの語呂合わせから由来しています。眼鏡店に行って、メガネのクリーニングサービスをお願いしましょう。

2018/09/06 9月6日は「クレームの日」 


「96=クレーム」の語呂合わせから9月6日はクレームの日だそうです。クレーム(苦情)を面倒がったり避けたりしないで、貴重な指摘・問題提案として前向きに捉え、組織の活性化を図り、信頼度アップへ結びつける姿勢が求められる社会になりました。

2018/09/05 収穫の秋は郡内各地で秋祭 


9月中旬の祭りだけでも、9日:鎌原神社(嬬恋)大宮巌鼓神社(東吾妻)下沢渡諏訪神社(中之条)、15日:三島神社/尻高神社(高山)、16日:吾妻神社(中之条)白鳥神社(東吾妻)、17日:吾嬬神社/中之条伊勢宮(中之条)等々、収穫の感謝祭が行われます。

2018/09/04 9月4日は「くしの日」 


「94=くし」の語呂合わせから9月4日は、櫛(くし)を大切に扱い美容に対する人々の認識を高めてもらおうと、昭和53年に美容関係者が「くしの日」としました。また、9月1日から9月7日は「美容週間」とのことです。 ちなみに、ハサミの日は8月3日。

2018/09/03 栗ごはん 


「味覚の秋」には、美味しい栗ごはんを食べたいものです。冷凍栗でも構いませんが、やはり秋の恵み、落ちたて拾いたての栗をその日のうちに。皮むきが面倒というのなら、フライパンで皮ごと焼いてから剥くと、剥きやすくて香ばしいそうです。

2018/09/02 防災の日・防災週間 


大正12年9月1日に発生した関東大震災を忘れずに災害に備えようと、昭和35年に閣議決定により9月1日が「防災の日」として制定されました。この防災の日を含む8月30日〜9月5日を防災週間(総合防災訓練)として、全国で防災訓練が行われます。

2018/09/01 二百十日 


雑節のひとつ二百十日は立春から数えて210日目、今年は9月1日です。稲の開花・結実期で、とても大事な時期ですが、台風の襲来で農作物が被害を受けてしまう事も多いので、農家にとっての厄日として昔から警戒されています。

2018/08/31 伊勢町祇園祭(中之条町) 


中之条町で最も賑わう伊勢町祇園祭、今年は9月1日2日に開催。伊勢町の国道145号、伊勢若イベント会場ほか。山車運行、神輿、千人踊り、そして八木節踊り。イベント会場では今年も多彩な催しものが予定されています。公式サイト

2018/08/30 第19回寄席ついんぷら座 チケット発売中 


三遊亭萬橘・三遊亭王楽・林家たけ平と、当代きっての人気・実力、若手真打3師匠の豪華な競演が話題の落語会です。10月21日(日)13:30開場14:00開演、中之条町ツインプラザ交流ホール。前売券\1,000-好評発売中、お早めにお求め下さい。

2018/08/29 8月29日は「焼肉の日」 


829(やきにく)の語呂合わせから、全国焼肉協会が平成5年に「焼肉の日」に制定。老若男女を問わず、焼肉は大人気です。焼肉屋に行ったら「今日は焼肉の日だよね」と言ってみましょう。「それがどうした?」と返事が返ってきたらご免なさい。


- Topics Board -