2018/04/21 21日22日「中之条花フェスタ春2018」 


中之条ガーデンズ(旧花の駅美野原)で21日22日の9時-16時に、花の数だけ楽しさいっぱいの花フェスタオープニングイベントが開催されます。入園無料。ステージでのライブ、大道芸や人力車・乗馬体験など。無料巡回バスも運行します。

2018/04/20 4月20日は穀雨(こくう) 


穀雨は二十四節気の一つ。天文学的には太陽が黄道上の30度の点を通過する時。穀雨とは、穀物の成長を助ける雨の事です。大地を潤して植物を育む、春の雨は優しく感じられ、傘は無粋。ですが「春雨じゃ濡れて行こう」とは、なかなか難しい・・・

2018/04/19 冬季閉鎖道路の再開通予定20日 


本白根山の噴火警戒レベル2(火口域の中心より1km圏内立入規制)となり、冬季閉鎖中の国道292号(志賀草津道路):天狗山ゲート〜渋峠=17.4kmが、20日10時に除雪再開通となります。ただし、夜間(18時〜7時)は通行止め。草津に本格的な春の訪れです。

2018/04/18 キャベツマラソン(嬬恋村)情報 


7月1日開催のロードレース第11回嬬恋高原キャベツマラソンは、バラギ高原パノラマライン北ルート、標高1,200m〜1,370mの高原コースで開催されます。エントリー締切:RUNNETが5月10日取扱分有効、現金書留・事務局持参は5月10日必着。

2018/04/17 4月17日は「ハローワークの日(職安記念日)」 


昭和22年4月17日に職業紹介所が公共職業安定所と改称、現在はハローワークという愛称で呼ばれています。求人に関する相談、職業紹介など、職業安定法の目的を達するための事業を行っています。ハローワークインターネットサービスはこちら。

2018/04/16 4月16日は「中之条町の安市」 


安市(やすいち)は、苗木や種、花木、農具などの露店が並び、賑わいをみせてきました。昔から「安市の頃に桜が満開になる」と言われ、春を実感する基準日です。しかし、本年は例年より早く桜が開花し、葉桜の下での安市開催となります。

2018/04/15 4月15日は「中之条町の日」 


今から63年前の昭和30年4月15日、中之条町、沢田村、伊参村、名久田村の4町村が合併して人口約2万3千人の新「中之条町」となりました。初代町長は伊能八平氏です。その後、平成22年に六合村を編入しました。現在の人口は約1万6千4百人。

2018/04/14 4月14日は「柔道整復の日」 


柔道整復を東洋医学に基づく医療として国民に広く認識してもらう為、NPO全国柔整鍼灸協会が柔道整復の日を制定。1970年4月14日に柔道整復師法が公布された事によります。柔道整復師がより一層の資質の向上に努める日でもあります。

2018/04/13 4月13日は「喫茶店の日」 


130年前の明治21(1888)年4月13日、東京上野に日本初の喫茶店「可否茶館」が開店。1Fがビリヤード場、2Fが喫茶室の洋館で、珈琲1杯が、2銭の牛乳よりも安い1銭5厘でしたが、5年後には閉店・・・今日は近くの喫茶店に出かけてみようかな。

2018/04/12 4月12日は「パンの記念日」 


砲術研究家の江川英龍が天保13(1842)年4月12日に日本初のパンの様なものを焼いた事からパン食普及協議会が昭和58年に「パンの記念日」と制定(毎月12日はパンの日)。初めてパンを販売したのは木村屋、文明軒で明治5年と言われています。

2018/04/11 4月11日は「メートル法公布記念日」 


大正10(1921)年4月11日に改正「度量衡法」が公布され、メートルの使用が定められましたが、「メートル法採用は日本文化を無視するもの」と批判されて頓挫。完全実施されたのは昭和34年で、土地等の表記を含めての全面実施は昭和41年からです。

2018/04/10 4月10日は「吾妻中央高等学校」入学式 


中之条高校と吾妻高校の統合により誕生した吾妻中央高等学校。10日に入学式が行われます。男女共学、1学年の定員は、普通科80人、生物生産科40人、環境工学科40人、福祉科40人、計200人。新たな歴史の第一歩が、いよいよ踏み出されます。

2018/04/09 小中学校の入学式 


9日はピカピカの1年生の入学式です。4月は入学・進学や就職・転勤・配転など、新しい環境での生活が始まります。大人はチョットした環境の変化になかなか馴染めないでストレスが増すと云うのに、子供の順応力は素晴らしい。見習いたいものです。

2018/04/08 サクラを未来に 


例年より10日、いや2週間早いと開花が話題の桜。桜は日本人の心の象徴ですが全国で多くの桜が樹齢40〜60年で寿命とされ、伐採されているとの事。適切な管理によって立ち枯れ危機を乗り越えようと、住民や行政が"桜守"の声を上げています。

2018/04/07 4月7日は「世界保健デー」70周年 


1948年4月7日に世界保健機関(WHO)が発足したことを記念日として制定されました。WHOは、健康は基本的人権の一つだとして、その達成のために設立された国連の専門機関です。昔は"機構"と言っていましたが、今は"機関"が正式呼称です。

2018/04/06 6日〜15日は「春の全国交通安全運動」 


「子どもと高齢者の交通事故防止」を運動基本に、重点項目は(1)全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底、(2)自転車の安全利用の推進、(3)飲酒運転の根絶、です。なお、4月10日は交通事故死ゼロを目指す日です。

2018/04/05 清明(せいめい) 


清明は、二十四節気の一つです。天文学的には、太陽が黄道上の15度の点を通過するときです。「清浄明潔」の略と云われ、草木が芽吹き始め、気配は清浄で美しい候です。9日の小中学校の入学式は、桜吹雪が新1年生の門出を祝福してくれそうです。

2018/04/04 「快速リゾートやまどり」運行 


大宮駅〜長野原草津口駅を運行す快速リゾートやまどり。運転日は、4月:7日,8日,14日,15日,21日,22日、5月:26日,27日、6月:16日,17日です。下りは中之条駅11:22-13:10に全員降車して観光・散策を楽しみ、再乗車して発車です。

2018/04/03 伊勢町太々神楽(中之条町) 


4月は郡内の各神社で春祭りが行なわれ、地域に古くから伝わる太々神楽や獅子舞が奉納されます。中之条町伊勢町の伊勢宮“おしめさん(=お神明さん)”でも3日の9時30分から祭典、11時から太々神楽が行われ、大勢の参拝人で賑わいます。

2018/04/02 JR東日本「駅からハイキング」 


"思い立った当日がハイキング日和"と云う予約不要、気軽に参加できる日帰りハイキングです。4月1日〜6月30日、スタート:中之条駅、コース:新緑の湯めぐり散歩 四万温泉約3時間・5.5km、受付:8時〜11時四万温泉 鍾寿館フロント。

2018/04/01 吾妻神社春季例大祭(中之条町) 


4月1日10:00〜中之条町の吾妻神社(和利の宮)で春の祭りが行なわれ、高津太々神楽・大塚獅子舞奉納があります。高山村中山神社祭典も1日に、中之条町の日陰春祭獅子舞は5日、日向見薬師堂大般若・川原湯神社春祭りは8日に行われます。

2018/03/31 4月1日は「長野原町の誕生日」 


明治22(1889)年4月1日の町村制施行で、長野原町,大津村,羽根尾村,与喜屋村,古森村,川原畑村,川原湯村,横壁村,林村,応桑村が合併して長野原町が誕生。以来129年間一度も合併せずに町制を継続しているのは全国で長野原町と千葉県酒々井町だけ。

2018/03/30 枝垂桜(しだれざくら) 


枝垂桜の名所は、中之条町林昌寺、東吾妻町荒巻の飯塚要さん宅。枝垂桜は、江戸彼岸(=ヒガンザクラ)から生まれた園芸品種で、歴史は古く「古今集」にも詠まれています。また、垂れる細い枝が糸の様だと云う事から、別名「糸桜」です。

2018/03/29 吾妻東部の桜の名所 


暖かな日が続き、例年より早く桜の開花が訪れそうです。郡東部には、東吾妻町:箱島発電所・新巻の飯塚要さん宅・岩井親水公園・あづま総合グランド・東橋総合グランド・松谷おまき桜、中之条町林昌寺、等々の桜の名所があります。

2018/03/28 3月28日は・・・ 


み(3)つ(2)ば(8)の語呂合せから「三つ葉の日」です。三つ葉は茶碗蒸など料理を引立てるだけでなく、独特の香りに含まれるクリプトテーネンという成分がストレス緩和の効果があるとか。進入学や就職・退職の春。ストレス緩和で元気に!

2018/03/27 3月27日は「さくらの日」 


昭和39年の東京五輪の年に設立された日本さくらの会が平成4年に「さくらの日」を制定しました。「咲く=3(さ)×9(く)=27」のやや強引な語呂合わせと、七十二候「桜始開(さくらはじめてひらく)」の時期だからと云う意味もあるそうです。

2018/03/26 こいのぼりをお寄せ下さい 


中之条町では5月5日「嵩山まつり」に合わせて、4月中旬に“こいのぼり”を揚げます。お子さんが大きくなって、揚げて貰えなくなったこいのぼりを中之条町観光協会(つむじ内)までお届け下さい。雄大な嵩山をバックに鯉が泳ぎます。

2018/03/25 3月25日は「電気記念日」 


明治11年3月25日、銀座木挽町に中央電信局が開設され、開業式の祝賀会場(工部大学校:現在の東大工学部)で日本初の電灯、アーク灯50個が点灯されました。吾妻郡では、明治43年に箱島不動沢に、明治44年に名久田横尾に発電所ができました。

2018/03/24 朧(おぼろ)月夜 


ぼうっとして、ぼんやりと霞むさまを「朧」と云います。春の宵に、ほのかに霞んだ月が朧月です。小学唱歌「おぼろ月夜」に郷愁をおぼえる世代も多いことでしょう。これを見て『朧月夜は黄砂の影響で発生』と指摘するのは無粋と云うものです。

2018/03/23 卒業ソング 


卒業は新たな出会いへの第一歩。23日は小学校の卒業式。昔の卒業ソングの定番は♪仰げば尊し♪蛍の光。今は♪3月9日♪YELL♪トモエ学園♪旅立ちの日に♪未来へ♪この闇を照らす光のむこうに♪桜(コブクロ)♪うたエール等々多様化の時代です。


- Topics Board -