2018/08/20 8月20日は「NHK創立記念日」 



放送“局”設立から2年弱経過した大正15年8月20日に、日本放送協会(NHK)が社団法人として設立。その後、昭和25年の放送法施行によって特殊法人に。「ボーっと生きてんじゃねーよ!!」とチコちゃんに叱られる心地良さが人気です。

2018/08/19 中之条まちなか5時間リレーマラソン 


12月2日に開催されるランニングイベント第7回"まち5"大会のエントリー受付中です。3名〜10名のチームで、1周3.5kmの国道353号特設コースを5時間で何週走れるか、チャレンジするも良し、仮装で目立つも良し。公式サイトはこちら

2018/08/18 野反湖フィールドフォーク 


野反湖FieldForkコンサートが、18日(土)正午スタート、中之条町野反湖キャンプ場特設ステージで開催。前売\4,000-,当日\4,500-、WebからもOK。主催は野反湖フィールドフォーク実行委員会。お問い合せ:090-5505-0222。詳細はこちら

2018/08/17 第39回国際音楽アカデミー&フェスティヴァル 


17日〜30日草津町に世界中から一流のクラシック演奏家を招き、アカデミー開講とフェスティヴァルを開催。コンサートは音楽の森コンサートホールで毎日開催されます。今年のテーマは「自然が創造する音楽」。詳細は公式サイトから

2018/08/16 線香花火 


夏の一夜を庭先で楽しむ手持ち花火の定番は何と云っても線香花火。小さな"玉"が落ちない様に、そっと持ち、火花が「牡丹⇒松葉⇒柳⇒散り菊」と変化する神秘的な面白さ。消えた後に、こよりの先を見つめて感じる儚さ。魅力的です。

2018/08/15 8月15日は「終戦の日」 


政府は「戦没者を追悼し平和を祈念する日」としています。昭和20年8月15日に戦争終結の玉音放送がありました。3年8か月に及んだ太平洋戦争はポツダム宣言を受諾して降伏。内務省発表によると戦死者は約212万人、空襲による死者は約24万人。

2018/08/14 14日に郡内各地で夏祭り 


お盆の一夜14日は、郡内各地で夏祭りが開催されます。ふるさと祭り(高山村)、北軽井沢高原まつり(長野原町)、六合ふるさとまつり(中之条町)、下沢渡夏祭り(中之条町)など、お盆の"ふるさと"をともに過ごす多くの人々で賑わいます。

2018/08/13 お盆 


お盆は祖先の霊を祀る仏教行事で、「盆と正月」と称される様に日本の代表的な民俗行事です。13日に墓から迎火で故人を家に連れて来て供養、16日に送火で故人を彼岸に見送ります。また、人が亡くなってから最初に迎えるお盆を新盆と呼びます。

2018/08/12 ペルセウス座流星群観察会(高山村) 


ぐんま天文台では12日に説明会と観察会を行います。■説明会(40分):15:00〜、17:40〜、18:30〜の3回。定員80人、入館料必要。■観察会:屋外(観測広場)で20:00〜翌朝4:00、21:30までは入館料必要、悪天候の場合は22:00終了。詳細

2018/08/11 西仲祇園祭11日12日(中之条町) 


中之条町第2区の夏祭が「西仲祇園祭」です。山車運行は11日15時〜、12日13時〜行われます。両日ともに18:30〜シルクパークがお祭り広場となります。金魚すくい、ヤキゾバ、かき氷など工夫を凝らした模擬店が並び、大勢の人達で賑わいます。

2018/08/10 11日に「ひがしあがつま夏まつり」 


今年は「東吾妻ふるさと祭り」と「原町祇園」が11日12時より同時開催。ステージイベント、駅前通り山車運行・千人踊り・阿波踊り、昭和の車展示、20:00〜花火打ち上げ等、様々なイベントが盛りだくさん。歩行者天国は11:00〜21:30。詳細

2018/08/09 桃の実 


桃の最盛期は真夏ですが「桃の実」は秋の季語。傷みやすく賞味期間も短いデリケートな桃。昔は邪気を祓い長寿をもたらすと云われました。早口言葉「スモモモモモモモモノウチ」でも、スモモはバラ科サクラ属、バラ科モモ属のモモとは別物。

2018/08/08 8日「夏休みお楽しみ昆虫採集」 


8日9時受付、10時開始。場所:道の駅草津運動茶屋公園内の特設会場。小学生以下の子供と家族で、自然の中での昆虫採集体験ができる人気のイベントです。参加費無料。問合せ:草津温泉観光協会0279-88-0800。詳細はこちらをご覧ください

2018/08/07 立秋(りっしゅう) 


二十四節気の一つで天文学的には太陽が天球上の黄経135度の点を通過する時が立秋。暦の上ではもう"秋"。実際には、一年で最も暑い時期で、まだまだ厳しい残暑が続きます。この日からは"暑中見舞い"ではなく"残暑見舞い"となります。

2018/08/06 片陰(かたかげ)・片かげり 


片影は夏の日差しが建物等に作る日陰の事。歩くのに少しでも日陰を選びたい炎天下、道の片側だけを覆う片陰に入った途端に涼を感じます。熱中症予防にも効果大。猛暑日は、少し遠回りしてでも、片陰ができるルートを選んで歩きましょう。

2018/08/05 トウモロコシ 


中国を指す唐(とう)と唐土(もろこし)をつなげた妙な呼び名のトウモロコシ。吾妻では「とうきび」と呼んでいましたが訛って「とうみぎ」と言う人も。茹でても焼いても蒸しても美味しく、次々と新しい品種が生まれ、甘さが増しています。

2018/08/04 4日・5日は「中之条町祇園祭」 


中之条町の祇園祭は、土曜(4日)が宵祭り、日曜(5日)が本祭り(国道353号は歩行者天国)です。8つの町内の山車が、祇園囃子にのって街中を巡行します。山車が対面しての「喧嘩太鼓」の競演が始まると、祭りの雰囲気は最高潮に達します。

2018/08/03 4日に「長野原町クラシック音楽の夕べ」 


18:00開場18:30開演、北軽井沢ミュージックホール。出演:チャールズナオデック/大島文子(cl),ウィリアム・バーヴィス/阿部磨(hr),依田晃宣/岩佐雅美(fg)。前売\1,000-,当日\1,200-,高校生以下無料。問合せ:2018実行委員会 090-1696-1282。詳細

2018/08/02 第42回「水の週間」 


毎年8月1日は「水の日」です。そして、8月1日〜7日は「水の週間」です。年間を通じて水の使用量が多い8月に、水資源の有限性、水の貴重さ及び水資源開発の重要性について、理解と関心を深めてもらうための啓蒙行事が全国で実施されます。

2018/08/01 第73回草津温泉感謝祭 


草津温泉の泉質は酸性低張性高温泉で、効能は、神経痛・筋肉痛・関節痛慢性皮膚病・慢性婦人病などです。源頼朝が湯につかり、徳川8代将軍吉宗が江戸まで湯を運ばせ、芭蕉も訪れたという草津温泉。8月1日2日は、草津温泉感謝祭が行なわれます。

2018/07/31 三尺寝(さんじゃくね) 


弁当を終えた職人さんが日陰で昼寝。三尺(約90cm)程の狭い場所、日影が三尺移動するちょっとした時間に横になっての仮眠です。近頃は、こんな職人さんの休憩風景は見られなくなりました。「三尺寝」が死語となってしまった酷暑・猛暑の日本です。

2018/07/30 7月30日は「小渕恵三内閣発足の日」 


20年前の平成10年7月30日、小渕恵三氏が第84代首相に就任。支持率24.8%(歴代2位の低さ)で不支持45.6%(歴代最悪)のスタートでしたが、平成11年10月には支持47.6%(橋本内閣の最高を上回る)不支持26.5%と、高い支持を得る様になりました。

2018/07/29 団扇(うちわ) 


かつて団扇は、涼をとる、炊事をする、蛍を取る、ハエや蚊を払う・・・日常生活に不可欠な存在でした。扇子(せんす)に比べて、がっしりとして強い風を得られます。安価なポリ製と高級品の竹製とを、シーンによって使い分けてみては如何でしょう。

2018/07/28 28日は「矢倉鳥頭神社の茅ノ輪祭」 


東吾妻町矢倉の鳥頭神社では、7月最終土曜(今年は28日)に山裾より刈ってきた茅(ちがや=イネ科の多年草)で輪っかを作り鳥居につるし、無病息災を願って茅の輪(ちのわ)をくぐります。疫病から逃れられると言い伝えられてる民俗行事です。

2018/07/27 Tsumagoi Summer Festival 28日 


夏を彩る嬬恋村のビックイベント「第41回つまごい祭り」が開催されます。メイン会場は嬬恋村立東部小学校。マスのつかみ取り・キャラクターショー・コンサート、また夜空を彩る2,000発の花火は迫力満点です。問合せ:役場総務課0279-96-0511

2018/07/26 鎌原発掘調査 


天明3年の浅間山噴火から200年後、昭和54年7月26日、嬬恋村鎌原で発掘調査が始まり計13回の調査が行なわれました。観音堂の石段では、あと30数段を登り切れば助かったはずの2名の遺体が見つかりました。鎌原遺跡は群馬県指定史跡です。

2018/07/25 7月25日は「かき氷の日」 


「夏氷=な(7)つ(2)ご(5)おり」の語呂合わせから、日本かき氷協会が制定。波に千鳥に「氷」の一文字、かき氷の旗は、子供も大人も誘う魔力を秘めた見事なデザインです。プール帰りに中之条町「梅松」の“信号”を食する子供達…あぁ夏休み。

2018/07/24 おちゃっぴ先生のねんど教室(中之条町) 


8月18日:午前の部10:00〜11:30、午後の部13:30〜15:00、対象:幼児・小学生(6歳以下は保護者同伴)、会場:中之条町ツインプラザ、参加無料、募集:各回40名、主催:中之条ロータリークラブ。申込:中之条大学事務局0279-76-3111。

2018/07/23 大暑 


二十四節気の一つ、極熱の盛んなる時期。天文学的には、太陽が天球上の黄経120度の点を通過する瞬間、つまり、春分より1/3公転した事になります。この最も暑い時期を乗り切るために、土用の丑の日にウナギを食べる風習が生まれたそうです。

2018/07/22 22日に「第5回中之条ふるさとクイズラリー」 


9:30〜小学生までのお子様と保護者対象のクイズラリーです。中之条に関するクイズに全問正解すると豪華賞品が当たる抽選会に参加できます。主催は中之条町商工会青年部。会場は中之条ガーデンズ、花フェスタ夏2018も開催中。詳細はこちら


- Topics Board -