2018/06/24 第5回スパトレイル四万to草津 


四万温泉、草津温泉、野反湖、チャツボミゴケ公園、大平湿原など大自然を交えたコースを走破します。24日(日)、STSK72K(四万-草津72.7km)は5:00スタート、KTK38(六合-草津38.1km)は10:00スタート。15:30表彰式。公式サイトはこちら

2018/06/23 男女共同参画週間 


男女共同参画社会基本法の公布・施行された平成11年6月23日にちなみ、6月23日から29日が男女共同参画週間。基本法の目的や理念について理解を深める事を目指しています。公募による今年度のキャッチフレーズは「男で○、女で○、共同作業で◎。」

2018/06/22 24日に「湯の丸高原ツツジ祭り」(嬬恋村) 


国の特別天然記念物に指定されている鹿沢高原のレンゲツツジが見頃を迎え、長野県東御市と嬬恋村が合同で、24日10時〜15時に湯ノ丸高原第1リフト乗り場付近でつつじ祭りイベントを開催します。特産品販売・抽選会・野外演奏等を予定。

2018/06/21 夏至(げし)のキャンドルナイト 


夏至は二十四節気の一つ。昼間の時間が1年で最も長い日ですが、梅雨の真っ最中なので太陽が出る事が少なく、日照時間は冬よりも短いそうです。夏至の夜は、20時-22時の2時間のライトダウン、ローソクを灯すキャンドルナイトを。

2018/06/20 「ダメ。ゼッタイ。」 


青少年の薬物乱用への抵抗感が薄れ、深刻な社会問題となっています。薬物乱用防止を推進する「ダメ。ゼッタイ。」普及運動強化月間は、6月20日から7月19日までです。詳しくはこちらをご覧ください。また、6月26日は国際麻薬乱用撲滅デーです。

2018/06/19 チャツボミゴケ(中之条町) 


中之条町六合地区の旧群馬鉄山では鉄鉱石を露天堀りで採鉱していました。その窪みが穴地獄。ここに本州随一のチャツボミゴケ(別名マリゴケ)の大群生地があります。酸性の水の流れる所に生育する珍しい苔です。お問合せ:0279-95-5111。

2018/06/18 6月18日は「おにぎりの日」 


石川県の旧鹿西(ろくせい)町の竪穴式住居跡から、日本最古のおにぎりの化石が発見された事から、鹿西のろく(6)と、毎月18日の「米食の日」を合わせて6月18日がおにぎりの日に選ばれました。具のマイ・トップ3は、コンブ、ツナマヨ、明太子。

2018/06/17 父の日 


米国でジョン・ブルース・ドット夫人が提唱。自身の尊敬する父の誕生日が「父の日」となり、1916年に認知され始め、1972年に米国の休日となり世界に広がりました。本来はバラを贈るそうですが、日本では黄色いリボン。ファザーズ・デイ

2018/06/16 6月16日は「和菓子の日」 


848年(平安時代)6月13日に仁明天皇が元号を嘉祥と改め、16日に16個の菓子や餅を神に供えて疫病除けを祈った故事に由来し、江戸時代まではこの日に和菓子を食べる習慣が続いていたとの事です。全国和菓子協会が昭和54年に制定しました。

2018/06/15 6月15日は「信用金庫の日」 


昭和26年6月15日に信用金庫法が公布されたのを記念して全国信用金庫協会が制定しました。吾妻郡には北群馬信用金庫が昭和34年4月に吾妻出張所を設置し、昭和38年5月に支店昇格。現在、東吾妻町、草津町、中之条町、嬬恋村に支店があります。

2018/06/14 6月14日は「認知症予防の日」 


認知症の大きな原因であるアルツハイマー病を発見したドイツの医学者・精神科医のアロイス・アルツハイマー博士の誕生日1864年6月14日から日本認知症予防学会が制定。認知症予防の大切さをより多くの人に伝えるのが目的です。

2018/06/13 枇杷(ビワ) 


青果コーナーにビワが並ぶと初夏を感じます。柔らかな産毛に包まれた可愛いビワ。デリケートで美しく瑞々しく、気品さえ感じます。中でも明治時代から皇室に献上されてきた大粒の房州ビワはまさに絶品、果肉たっぷりで極上の味です。

2018/06/12 6月12日は「恋人の日」 


ブラジルのサンパウロ地方では、縁結びの聖人アントニウスが歿した前日6月12日に恋人同士が写真立てに写真を入れて交換する風習があるそうです。これを日本でも普及させようと全国額縁組合連合会が昭和63年から6月12日を「恋人の日」に制定。

2018/06/11 箱島(はこじま)のホタル 


東吾妻町箱島の鳴沢川で6月中旬から7月下旬にかけて、ゲンジボタルとヘイケボタルが幻想的な世界を広げます。住民組織のホタル保護の会がホタルと人間が共存できる環境づくりに地道に取組んでいます。心無い見物人は立入りお断りです。

2018/06/10 時の記念日 


大正9年に、東京天文台と生活改善同盟会が「時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう」と制定。天智天皇の水時計が初めて時を打ったのが旧暦の4月25日のことで、新暦では6月10日の頃だったと云うことに由来しています。

2018/06/09 様々な暑さの表現 


気象用語で、1日の最高気温が30度以上が「真夏日」、35度以上は「猛暑日」で、夜間の最低気温が25度以上が「熱帯夜」です。他の表現では「酷暑」「極暑」「溽暑」「炎暑」等があり、季語では「風死す」や「油照(あぶらでり)」等があります。

2018/06/08 6日に関東甲信地方が梅雨入り・・・ 


平年より2日早い梅雨入りです。平年は、梅雨入りが6月8日、明けが7月21日です。日本各地の地方気象台・気象庁が梅雨入り・明けを発表し、梅雨明け「宣言」などと言われますが、これは暫定的な発表で、9月頃に期日の修正が行われる事もあります。

2018/06/07 6月9日に「落語講座 寄席ついんぷら座」 


今や最も売れている噺家の一人、桂宮治さん主任の第18回寄席ついんぷら座。共演は桂三四郎、小泉ポロン(マジック)、春風亭昇りん。13:30開場/14時開演、前売\500-、当日\700-。臨場感あふれる高座をお楽しみいただけます。ぜひご来場を。

2018/06/06 芒種(ぼうしゅ) 


芒種とは二十四節気の一つで、天文学的には天球上の黄経75度の点を太陽が通過する瞬間を言います。「芒種」というのは、稲や麦などの穂の出る穀物の種のことを言います。穀物などの種まきをはじめ、農家が忙しくなる時期となりました。

2018/06/05 6月は「環境月間」 


6月5日は環境の日。1972年6月5日ストックホルムで開催された国連人間環境会議を記念して定められました。国連では、日本の提案を受けて6月5日を世界環境デーと定め、日本では環境基本法で環境の日を定めています。また6月は環境月間です。

2018/06/04 6月4日〜10日は「歯と口の衛生週間」 


6月4日は「む(6)し(4)」の語呂合せから日本歯科医師会が昭和3年〜13年に"虫歯予防の記念日"として実施していました。現在は、6月4日〜10日を「歯と口の衛生週間」としています。今年の標語は「のばそうよ 健康寿命 歯磨きで」です。

2018/06/03 6月3日は「測量の日」 


昭和24年6月3日に測量法が公布されました。それを記念して、40周年にあたる平成元年に建設省(現在は国土交通省)国土地理院などが制定。国民に測量や地図の大切さをピーアールし、幅広い理解と関心を深めてもらうことを目的としています。

2018/06/02 6月2日は「オムレツの日」 


少々強引な語呂合わせながら、6月2日を「オム(06)レツ(02)」と読んで、JSA日本シュリンク包装卵協会がthe OMELETTE-DAY=オムレツの日と制定しました。また、6月はオムレツが最も多く食される事から「オムレツ月間」だそうです。

2018/06/01 第60回「水道週間」 


6月の1日〜7日は第60回水道週間が実施されます。水道についての関心を高め、公衆衛生の向上と生活環境の改善を図り、水道事業のさらなる発展を目的に毎年行われています。本年度のスローガンは「水道水 安全 おいしい 金メダル」です。

2018/05/31 5月31日は「世界禁煙デー」 


世界保健機関(WHO)が禁煙を推進するために制定したのが世界禁煙デー(World No-Tobacco Day=5月31日)です。6月6日までの禁煙週間は「2020年、受動喫煙のない社会を目指して〜たばこの煙から子ども達をまもろう〜」をテーマに禁煙推進を図ります。

2018/05/30 5月30日は「ごみゼロの日」 


「5(ゴ)3(ミ)0(ゼロ)」の語呂合わせから、5月30日は「ごみゼロの日」です。関東地方知事会が昭和57年から実施し、環境美化推進協議会を中心に全国に広まっています。吾妻郡内でも30日に、建設会社や測量会社が国・県道の清掃作業を実施します。

2018/05/29 5月29日は「こんにゃくの日」 


こんにゃくの種芋の植付が行われるのが5月。「5(こん)2(にゃ)9(く)」の語呂合わせから、全国こんにゃく協同組合連合会が平成元年に5月29日を制定しました。こんにゃくは、主成分の食物繊維などがコレステロールの低下に役立つ健康食品です。

2018/05/28 5月28日は「ゴルフ記念日」 


1927(昭和2)年5月28日に第1回日本オープンゴルフ選手権が、横浜の保土ヶ谷ゴルフ場で開催。これがゴルフブームの出発点だとして、ゴルフのさらなる発展を目的に制定。ミズノ直営店エスポートミズノが募集した"スポーツ記念日"の一つです。

2018/05/27 氷室のふるまい(草津町)27日 


27日11時〜草津温泉の湯畑周辺で初夏の風物詩「氷室のふるまい」が行われます。白根山麓の氷室より採取した天然氷にシャクナゲを添え神前に供える「氷奉納の儀」の神事終了後に、あずき氷・湯茶・和菓子等の“ふるまい”が予定されています。

2018/05/26 鮎(アユ) 


川と海を回遊する鮎。成魚は川で生活し下流域で産卵し、仔稚魚は海・河口域で育ち、春になると川を遡行し始めます。初夏には解禁日を待ちかねた釣人達が釣果を競います。清流の女王と呼ばれるほど美しく、香り高く、味も上品な高級食材です。


- Topics Board -